12月11日(水)開催 LAPRAS×ViViViT

今、最も採用が難しいとされるエンジニア・デザイナー。
本イベントでは、採用のプロフェッショナルであり、
自社でも実際にエンジニア・デザイナー採用を行っている各社が
それぞれのポジションについてのスキル判定について、
明日から使える知識やテクニックを具体例とともにご紹介いたします。

▼このような悩みを抱えている人事ご担当者様へおすすめ

  • 書類選考時に経歴書やアウトプットの何を判断材料とすればよいか分からない
  • 現場のエンジニアやデザイナーにスキル要件について聞けない
  • どんなエンジニア、デザイナーが欲しいのか社内で共通した像を描けていない

スケジュール

19:00    受付開始
19:30    イベント開始・開場ガイダンス
19:40    エンジニアのスキル判定について (LAPRAS:二井)
19:55    デザイナーのスキル判定について (ビビビット:小宮 )
20:10    トークセッション
20:30    中締め・懇親会(軽食やドリンクをご用意致します)
21:30    終了予定

日時・場所

日時 :2019年12月11日(水) 19:30〜21:30 (受付19:00〜)
対象 :採用業務に携わっている方
参加費:無料
場所 :LAPRAS株式会社(東京都渋谷区円山町28-1 渋谷道玄坂スカイビル2F)

登壇者

小宮大地(株式会社ビビビット代表取締役)

1986年生まれ、神奈川県出身。早稲田大学卒業後、株式会社セプテーニ・ホールディングスに新卒入社。人事総務部配属でHR領域のキャリアをスタート。2013年、セプテーニグループでの社内起業として株式会社ビビビットを設立。クリエイターがポートフォリオを通じてしごとと出会える「ViViViT」や、ビジネスとデザインを考えるメディア「ビジネス部デザイン課」を通じて2,500社を超える企業のクリエイター採用を支援。

【株式会社ビビビット】
株式会社ビビビットは、クリエイターに特化したマッチング型採用サービスの「ViViViT」を提供しています。日本で初めて、求職者のポートフォリオを見てスカウトできるシステムを取り入れ、累計導入企業数は2,500社以上。全国のクリエイター志望者に高い認知度を持ち、新卒就職活動から転職活動まで、キャリアのインフラとして活用されています。

 


 

二井 雄大(LAPRAS株式会社 取締役COO)

京都大学経済学部卒。
楽天に入社し、ECコンサルティング職に従事。
IoTベンチャーのQrioにて事業開発部マネージャーを経験後、LAPRAS株式会社を共同創業。
CS業務の一環として、これまでに数十社のエンジニア採用活動や体制作りを支援している。

【LAPRAS株式会社】
LAPRASは、人工知能によりインターネット上のオープンデータから情報を取得して、人々の能力を自動分析し、最適な企業とマッチングする登録不要の新しい転職サービスLAPRAS SCOUTを提供しています。経験年数や希望年収などの単純な数値情報だけでなく、自分の書いたコードやブログ投稿のような定性的な情報もふまえた本質的なマッチングが可能です。エンジニアに対して本人も知らないようなより良い環境や職場を提供することを目的としてサービスを展開しています。

 


 

お問い合わせやご不明点がございましたら
以下の連絡先までお問い合わせくださいませ。
【問い合わせ先】
株式会社ビビビット 金井(かない)
03-6846-2775
kento.kanai@vivivit.co.jp