クリエイティブ系学生 就活意識調査2019

本調査は株式会社ビビビットがクリエイティブ領域において調査活動を行う
「クリエイティブ総研」のプロジェクトとして実施されたものです。
2019年卒業のクリエイティブ系学生を対象に、就職活動について調査したもので、
昨今採用ニーズの高まる「クリエイター採用」の実態を明らかにし、
企業・学生の円滑な採用・就職活動を支援する目的で行われました。

目次

TOPIC1 ポートフォリオの制作時期、作品の外部公開時期について

  • ポートフォリオを作り始めたのはいつ頃ですか?
  • 自分の作品をSNS等のwebサービスに投稿し始めた時期はいつですか?

TOPIC2 就活のアクション・勤務地との内定の関係性について

  • 就職活動を終えるまで、何社から内定を得ましたか?
  • 内定者の勤務地別割合
  • インターン参加の有無と内定
  • デザイナーとの面談経験の有無と内定数

TOPIC3 就職活動に対して学生はどんな思考を持っているか

  • インターンに参加したことで、その企業への志望度が高まりましたか?
  • インターンに参加した目的で当てはまるものを選んでください。
  • 就職活動中に参加したインターンで、 最も良かったインターンを理由も併せて教えてください
  • 会社の求人ページや資料を見て、企業への志望度が高まったものを選択してください
  • ポートフォリオ制作にかかった費用はどれくらいですか?
  • 仕事と居住地について、もっとも当てはまる考え方をお答えください

本調査が貴社のクリエイター採用活動の参考になれば幸いです。